ValuesSSL シマンテックルート証明書Class 3 Public Primary Certification Authority(通称 VeriSign Class 3 PCA G1)利用終了のお知らせ

ValueSSL ValueSSL ValueSSL

シマンテックルート証明書Class 3 Public Primary Certification Authority(通称 VeriSign Class 3 PCA G1)利用終了のお知らせ

お客さま各位

2016年03月28日

平素はValueSSLをご利用頂き誠にありがとうございます。

シマンテック社ルート証明書: Class 3 Public Primary Certification Authority(通称 VeriSign Class 3 PCA G1 )の利用終了につきましてご案内申し上げます。

Class 3 Public Primary Certification AuthorityはCA/ブラウザフォーラムの基本要件(Baseline Requirements)に準拠しなくなるため、シマンテック社は大手ブラウザベンダーに同ルート証明書をブラウザの「信頼された証明書機関」から削除するように要請いたしました。これを受けましてマイクロソフト社は2016年4月19日以降にWindows系ブラウザIE(Internet Exploler)などからClass 3 Public Primary Certification Authorityを「信頼された証明機関」から削除する予定です。(これらはWindowsの証明書の自動更新により処理される予定です)

Class 3 Public Primary Certification Authorityは古くから使用され、最も広いプラットフォームに組み込まれているシマンテック(Verisign)ルート証明書ですが、パブリックなSSLサーバ証明書とコードサイニング証明書の発行目的で利用することを終了しました。(※シマンテックは、このルート証明書にチェーンするSSLサーバ証明書やコードサイニング証明書が 有効期限を迎えるまで、CRLやOCSPレスポンスを提供し続けます。)

最終更新日 2016 年 3 月 28 日 月曜日 RSS 2.0

-